朗読を聴くことができるサイト一覧

スポンサーリンク

こんにちは!
朗読のコツを紹介しているさとうです。

朗読を練習しているときに「見本」が聞きたい、と思うことはありませんか?

特に
「どう読んでいいかわからない」
「イメージできない」という場合や
「もっとほかの表現があるのではないか」と思うとき、
また
「なんとなく自分の読み方は違う・・」という場合など。

YpuTubeやスマホアプリでいろいろな朗読は聞けますが、
アナウンサーの方の朗読が聞けるサイトを紹介します。

スポンサーリンク




青空朗読

青空文庫の朗読版です。
青空文庫に掲載されているものが朗読されています。
聞ける朗読の数が多いのが特徴です。

当初はアナウンサーのかた限定のようでしたが、現在はプロアマ問わずに投稿ができるようです。
聞くだけでなく、自分が朗読をアップすることも目標にできるサイトですね。
http://aozoraroudoku.jp/

NHKオンライン-朗読 ストリーミングで聴く

ラジオで放送されたものが、聞けるサイトです。
オンラインで掲載される期間は決まっているようですが、ラジオで流れるものが
あとから、じっくり聞けるのはうれしいものです。

ぜひヘッドフォンやイヤホンで聞いてみてください。
http://www4.nhk.or.jp/roudoku/316/

テレビ朝日 アナウンサー朗読

こちらは、イヤホンで聞くより、イヤホンをせずに聞いたほうがいいと思います。
表情や呼吸のタイミングなどを見るのも、勉強になるかもしれません。

http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/read/

文豪の朗読コラム

こちらは、作者が自分の作品を朗読しています。
朗読は決してうまいわけではありませんが、声を聴くと作者を人として実感
することができます。
また、聴いた識者による作品の魅力を交えた解説記事もあります(有料会員限定)
http://www.asahi.com/culture/art/bungo-roudoku/?iref=pc_extlink

まとめ

朗読が聞けるサイトの活用法として、「まねる」というのがあります。
その朗読者と一緒に声を出してみる。
間(ま)やスピードがどう違うかを発見できて、勉強になりますよ。
関連記事
【初心者向け】朗読が上達する練習方法

★————————————★
管理人の朗読に対する考え方は「はじめに」に掲載しています。

★————————————★
朗読個人レッスン受付中

発表会が近いので誰かにチェックしてもらいたい!
まわりから、アドバイスを受けるけれども、うまくならない!
いまよりうまくなりたい!
1回だけのレッスンだけど、「悩みが解決できた」と実感できるレッスンです。

スカイプを利用していない方のために、電話でのレッスンも行なっています。)ぜひ、試してみてくださいね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。