まとまり一覧

NO IMAGE

音訳をされている方におすすめ記事5選

朗読、音訳、ナレーション、すべて「書かれている文字を声に出して相手に伝える」というものですが、それぞれに目的が違います。目的が違うと求められるものも違うため、読み方も違いますよね。今回は音訳をされているかたに役立つかな?と思う記事を大阪朗読教室講師が抜粋で紹介しています。

朗読をリズムよく読むコツ

作品を読んでいくと、「リズムにのる」のが大事だということに気が付きます。 リズムにのれないと、かんだり、変な間(ま)ができたりします。今日は、文章のリズムにのって読むコツを大阪の朗読教室講師が音声付で紹介します。

聞き手に正確に伝わる読み方のコツ

朗読をするときは「相手に伝わるか」ということを、いつも意識されていると思います。「相手に伝わる」だけではなく、「正確に」伝わらないといけません。正確に伝えるには「まとまり」「つながり」を考える事が重要です。大阪の朗読教室講師が音声付で、聞き手に正しく伝わる読み方のコツを紹介します。

スポンサーリンク