プロミネンス一覧

表現力とは「ポーズ」「イントネーション」「プロミネンス」などです。プロミネンスとは、どういう効果があるのか、どんなときに使うと効果的なのか、などを朗読講師が音声付で紹介しています。

NO IMAGE

【朗読レッスン】聞き手を置いてけぼりにしない

朗読を聞いている人は、耳からだけの情報でストーリーを理解していきます。ちゃんとストーリーについてきてもらうためには、朗読する人が聞き手に「この言葉は大事」や「この言葉覚えておいて」という気持ちで読むことが大事です。そんなポイントを大阪朗読教室講師が解説しています。

【上級者向け】「強調する・しない」の読みわけ方

朗読をするときには、「この言葉を目立たせたい」と思う言葉は強調(プロミネンス)して読みます。しかし、「目立たせたいと思っているのに、目立たない」「目立たせたくないのに、目立ってしまう」という現象が発生してしまう事があります。その理由はどこにあるのか、を大阪朗読教室の講師が音声付で解説しています。

【上級者向け】朗読の極意は”力を抜く”ことにあり!?

「朗読を上手に読みたい」「わかりやすく読みたい」「表現豊かによみたい」などなど読み手の思いが強ければ強いほど、読むことに一生懸命になりがちです。「伝えたい」思いが強いがゆえに、すべての言葉が強調されてしまったりします。今日は、力を抜くとどういう効果があるのかを大阪の朗読教室講師が音声付で解説しています。

スポンサーリンク